ザイザル後発品(ジェネリック)をお手軽入手

ザイザルの後発品にはどういうものがある?

ザイザルは2010年にグラクソ・スミスクライン株式会社から発売されました。抗ヒスタミン効果があり、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、発疹などのアレルギー症状を軽減する効果があります。歴史はそれほど長くありませんが、既に後発品が発売されています。

 

後発品というのは、先発医薬品・新薬(今回のケースではザイザル)と同じ成分・同じ効果をもっていると認定された医薬品です。既に新薬が世間に流通していますから、現場での使用データは十分に集まっています。その為に、開発や試験にかける費用を大きく削減ができるのです。その費用が安くなった分、先発品より安く販売が可能となっています。

 

ザイザルの後発品を安く買う

ザイザルの後発品を購入する方法は2つあります。どのような方法なのかをこれから解説していきます。

 

個人輸入代行を有効利用

ザイザルの後発品は海外の一部の国では一般販売しています。こういった薬は個人輸入できるのですが、それには様々な手続きや複雑な書類記入作業が必要となってきます。

 

何度もやっている人であれば大したことではないのかもしれませんが、初めて個人輸入をするなら手間取って何度も間違えてしまい、なかなかザイザルを手に入れられないかもしれません。いくら安くなるからといって、その分作業時間を取られてしまうのであればあまり意味がありません。

 

このような面倒事を全て代行してくれるのが個人輸入代行です。個人輸入代行を利用すればネットショッピング感覚でザイザルが手に入ります。

 

↓は個人輸入で手に入れられるザイザルの後発品になります。

 

クレブロス

サンタ・ファーマ社によるザイザルジェネリック医薬品です。価格は5mg1錠あたりで70円とかなり安く購入できます。

 

とにかくコスト削減を意識するのであればこちらを購入するといいでしょう。

成分 容量 価格
レボセチリジン 5mg 20錠 約1400円

 

ザイザル

チエシ・ファーマ社によるザイザル先発品です。価格は5mg1錠あたりで135円とジェネリックの倍近い価格になっています。

 

やっぱり後発品は抵抗があるという方はこちらを購入するとよいでしょう。

成分 容量 価格
レボセチリジン 5mg 20錠 約2700円

 

 

 

輸入である以上、同商品であっても為替変動によって価格は変わってきます。また、どの業者を使うかによっても手数料により価格は上下します。ですから、業者選択はとても大切です。そこでザイザルジェネリックの価格を業者別にならべた表を用意しましたのでご確認ください。

 

  1錠価格 送料 ショップ 詳細
70円(激安No1!) 無料 オオサカ堂 詳細
95円 無料 いろはウェブショップ 詳細
125円 無料 id-mart 詳細

 

一番安く買えるのはオオサカ堂という結果になりました。送料も無料で送ってもらえますので、オオサカ堂を使えばかなりのコストカットになるでしょう。

 

国内で購入したければ

国外から取り寄せるのにどうしても抵抗があるのなら、病院で診察して処方してもらうしかありません。

 

ですが、残念ながらザイザルはそれほど歴史が長くない薬品ですので、国内で処方してもらえる後発品はありません。参考までに先発品の薬価を用意しましたのでご覧ください。

 

医薬品名 薬価 メーカー
ザイザル錠5mg 96.4円 GSK

 

やはり先発品ですとどうしても高くなってしまいますので、コストを削りたいのであれば後発品を個人輸入するようにしましょう。

 

ザイザル後発品を利用する場合の注意

ザイザルの後発品を個人輸入すれば、かなりのコストカットが期待できるでしょう。しかし、安くなるからと言って気を抜かず、注意しなければならない点があります。

 

確かに個人輸入であればザイザル後発品を手に入れるのは簡単です。しかし、そこまで簡単に手に入れると、本来取扱い注意の薬であるという点を忘れてしまいがちです。

 

国内で手に入れようとしたら、病院で診察を受けて処方してもらわなければならない薬だという点だけは忘れないようにして下さい。「手軽に手に入る薬だし、効果を強くするために倍飲んでも平気だろう」などと定められた用量を無視するような行為はとても危険です。

 

どんな薬にも言えるのですが、定められた服用方法を無視すれば想像もしなかった大きな副作用が出てしまうかもしれないと覚えておいてください。

 

ザイザルはどんな薬?

ザイザルとは抗ヒスタミン薬のことで、主に花粉症からくるアレルギー性鼻炎や蕁麻疹、皮膚炎などに効果的です。ジルテックという強力な花粉症薬を改良して開発された薬で、眠気作用が抑えられています。

 

ザイザルは2010年に発売された、花粉症などのつらい症状を緩和することができる薬です。ただ比較的新しい薬なので、効き目については心配する人も少なくありません。基本的にアレルギー症状を抑える薬で、持続力が長く続く作用があることから長期使用に向いています。これは第2世代抗ヒスタミン薬と言われるザイザルの大きな特徴で、アレルギー症状が出ないようにしてくれます。抗ヒスタミン薬を投与すると、脳内の活動を抑えてしまうので眠気が出る問題点が懸念されていました。そこで開発されたのが眠くなりにくい抗ヒスタミン薬で、それが第2世代抗ヒスタミン薬のザイザルです。

 

ザイザルの効果が期待できるのは、主に耳鼻科系疾患と皮膚科系疾患になります。蕁麻疹や痒み、湿疹やアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎や花粉症などに効能があり、即効性があって効果は1日中続きます。特にくしゃみや鼻水によく効き、ハウスダストなどにも効果が期待できます。皮膚科系疾患の場合は、かゆみの緩和に有効です。薬には個人差があるので、ザイザルを試しても花粉症に効かない場合もあります。しかし即効性が高い薬なので、鼻炎の症状が出た時の治療薬としてオススメできます。


http://www.freeblackjack.biz/ http://www.nikesairmaxbestssales.com/ http://derrickrosesshoes.net/ http://grilhotel.com/